「フクシマレコーズ3rd『Vanilla』」難波弘之(レーベルプロデューサー)


フクシマレコーズ 3rd 『Vanilla』

CD情報
タイトル:Vanilla
2012年3月3日発売(全国発売は2012年4月初旬から)
FKSR-1003
価格:¥3,045 (税込)
参加アーティスト:Happy Island(翁鈴佳/難波弘之/佐橋佳幸/江口信夫/高橋竜)、ムッシュかまやつ、本夛マキ、菅波ひろみ、鈴木桃子、栗田敬子、土岐麻子、玲里、DadaD、Ryu Miho、藤野美由紀、杏子、Zili Misik


難波弘之氏(レーベル・プロデューサー)からのコメント:

 昨年から、福島の子供たちのための基金を積み立てるための社会事業として、10年プロジェクト、フクシマレコーズを立ち上げました。
 クオリティの高い音楽のコンピレーション・アルバムを作ることによって、有名アーティストだけでなく、実力はあるのに埋もれてしまっているミュージシャンを紹介していこうという一石二鳥も狙っています。

 昨年9月にリリースした1st「GOOD DAYS」では、ジャズ・ピアニスト修行中の大江千里や、ムーンライダーズのギタリスト白井良明の別プロジェクトsclap、さらに僕のライフ・ワークであるバンド、Sense Of Wonderなどが参加しました。

 12月にリリースした2nd「声に出して」には、漫画家浦沢直樹がジャケットのイラストを提供。さらに、ご自身もシンガー・ソング・ライターとして参加しています。

 そしてこの3月に、女性アーティストによるコンピレーション・アルバムとなった3rd「ヴァニラ」をリリース致しました!
 ジャケット、キュートでしょ?
 そうです。ジャケットやインナーは、手塚るみ子さんのデザインにより、参加女性アーティストの人数に合わせた手塚漫画の女性キャラ(ただし、あまりメジャーどころではない、笑。さて、あなたは何人知ってますか? しかし、裏ジャケにはしっかりピノコもいます)をあしらっています。
 参加ミュージシャンも豪華で、黒一点のムッシュかまやつ(ムッシュが何の手塚キャラになっているか、お楽しみ!)を始め、杏子、鈴木桃子(exコーザノストラ)、土岐麻子など、豪華な面子です!!
 幸い手塚プロのご賛同を頂きまして、手塚治虫オフィシャルホームページのリンク、虫ん坊コーナー取材、宝塚手塚治虫記念館でのCD取り扱い(1st,2ndも)、秋葉原アニメセンターでのCD取り扱い(1st,2ndも)、鉄腕アトム連載60周年、映画ブッダ製作記念の「手塚治虫展」@郡山市立美術館 4月14日~6月3日 にて、CD取り扱いなどをして頂けるそうです。
 この4月14日~6月3日期間中に、アーティストを派遣してミニライブも検討中です。

 そしてそしてそして、7月にリリース予定の4枚目のジャケットは、何と我らがYOUCHANにお願いしました!
 僕のSF人脈を濫用しまくったこのプロジェクトに、どうぞご注目下さい。



難波弘之プロフィール


難波弘之既刊
『Vanilla』