「シュルレアリスト精神分析 ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論」藤元登四郎


「シュルレアリスト精神分析 ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論」

藤元登四郎(著)
中央公論事業出版
ISBN: 978-4-89514-387-5 C0095
刊行日: 2012年7月10日
2,730円
http://www.chukoji.co.jp/mokuroku/387.html

藤元登四郎氏による内容紹介:
 荒巻義雄は、ダリ、ボッシュ、マグリット、そしてエッシャーの作品に注目し、彼らの創造した神秘的な世界をSFとして言語化した。SF化する際に、荒巻はサルバドール・ダリの提唱したパラノイアアック・クリティックを応用した。荒巻のSFを通じて、ボッシュ、ダリ、マグリット、そしてエッシャーの作品の謎の中に入り込んでいく。
 特に、エッシャーの作品『カストロバルバ』と同じ題名である、荒巻の『カストロバルバ』は、明晰夢の世界を描いた斬新なものである。明晰夢とは、精神生理学の新しい理論で、睡眠や夢を維持しているときに、完全に意識的でいられる現象である。明晰夢は、東洋の瞑想法に通じており、明恵上人の夢体験について考察した。本書はSF作家には創造のヒントとなり、読者には新しいSFの世界を開くだろう。



藤元登四郎プロフィール


藤元登四郎既刊
『シュルレアリスト精神分析
ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論』