「百夜・百鬼夜行帖16 一弦の奏(かなで)」平谷美樹

 深川芸者かねが旦那にひかれて越してきた家には、夜な夜な亡霊が弾く三味線の音が響く。
 盲目の美少女修法師・百夜とお馴染の左吉コンビが活躍する、九十九神曼荼羅シリーズ内の時代劇シリーズ「百夜・百鬼夜行帖(ももよ・ひゃっきやぎょうちょう)」第三章の四は「一弦の奏」。

「小学館eBooks」のページは こちら