「作家ンちの犬とうさぎ」杉本蓮(画・河田ゆうこ)

(PDFバージョン:sakkanntinousagi

(タイトル画像河田ゆうこ)



 みなさんお待ちかね…たぶん…、ウサギさん画像の登場です。

 SF作家のペットはどんな環境でサバイバルしてるんでしょうか。

 そのうさぎさん編。

 杉本蓮(作家)
 家のうさぎはまったりしている時にしか写真を撮らせてくれません。
 名前は、Pixy、7歳♀。体重約2.7キロ。下僕は4人。別名食欲魔兎です。


「時々散歩に出かけますが、なぜか、犬に間違われます。ちゃんと跳ねてるんですけどねえ・・・」


「ハムスターではありません。うさぎです。当時生後4週間でした」


「私の目には何故か光を通さない部分があります。悪魔の目もしくは麗巳様の目と呼ばれています」



杉本蓮プロフィール


杉本蓮既刊
『九十九神曼荼羅シリーズ 
+A(プラス・エー)』