「百夜・百鬼夜行帖29 聖塚と三童子」平谷美樹

 桔梗は激しい胸騒ぎがして、目が覚めた。百夜の身に危難が迫っている?江戸では、角をもった三人の童子の妖怪騒ぎが起きていた。
 盲目の美少女修法師・百夜が活躍する、九十九神曼荼羅シリーズ内時代劇シリーズ「百夜・百鬼夜行帖」第五章の五は「聖塚と三童子」。

「小学館eBooks」のページは こちら