『「真夏の夜の夢」作戦』蔵原大


(PDFバージョン:manatunoyonoyumesakusenn_kuraharadai
(この作品はクリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利 – 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています: http://creativecommons.org/

[注意:本記録は、第一次太陽系大戦に参加した某アメリカ軍機動歩兵の遺体から回収済みの私的デジタル・ダイアリーである。内容の大半は秘文書扱いであり、ここでは一部のみ公開する。]

●記載日時:2020年10月11日
 ついに俺たちのブラボー中隊は解散と決まった。かわりにAI制御の装甲ウォーカー部隊が導入されるんだと。生身の人間はお払い箱ってわけだ。老兵は去れってか。

●記載日時:2020年10月14日
 俺たちは待命状態になった。要するに死刑執行を待て、ってこった。中隊員のなかには、議会の周りでデモ行進に参加する連中もいる。悪いな、みんな。俺は職探しさ。

●記載日時:2020年10月15日
 デモ隊は警察のロボ部隊にけちらされたそうだ。グエンはいつだって耳が早い。だがウェブのニュースには全然出てこねえ。俺たちのアメリカ、俺たちの民主主義はどこ行った?

●記載日時:2021年01月01日
 とうとう来た、見たくもなかった通知だ。古式ゆかしき紙の通知で来やがった。俺は正式に除隊処分。アンソニーもデリラも、グエンも、中隊のみんながだ。お偉方は本気でアメリカ軍をロボコップ兵団に改編するってか。一昨日のウェブ・ニュースで放映されてた高慢ちきなコメンテータのセリフを思い出す。「高度なAIに支援された無人戦闘機は、人間の兵士に比べてコスト安でかつ過酷な環境に耐え、人道的にも……。」そうかい、そうかい。俺たち人間、ジャマな役立たずかよ。

●記載日時:2021年02月05日
 まんまと奇襲食らった! 軍を離れたらいきなり、強制募金だの公共サービス料金だのの請求メールがわんさと押し寄せてくる。この一月分で、俺の年収くらいの金額を払えと抜かしやがる。クソッ、メガコーポの守銭奴め。こんなの払えるかってんだ!

●記載日時:2021年08月15日
 今日も仕事は見つからねえ。傭兵稼業がもうかる、なんていつの話だ? どこ行っても幅きかせるのはAI制御の戦闘ウォーカー。軍から払い下げの中古野郎のくせによ。ミリオタ向けサイトの書き込みじゃあ、木星かどこかで新規の傭兵団が編成中だとか。そんな遠くまで行くカネがどこにある? ローンは目いっぱい借り切った。返済、返済の自転車操業で、宇宙船の三等チケットさえ買えやしねえ。やれやれ。

●記載日時:2021年12月21日
 クリスマスはもうすぐ。繁華街じゃあ、カネのかかったホログラフ・イルミネーションで新年のお祝いムードだ。だが俺と来たら、教会で無料のスープにありつくのが精一杯さ。

●記載日時:2022年02月26日
 戦争、暴動、飢餓。そんなニュースがネットを駆け抜ける。だがいま俺にとっての最大のミッションは、新鮮かつ十分な量の水と残飯にありつくこった。ノドかわいた、ハラへったなあ。クソいまいましい安ピカのロボコップ警官どもに邪魔されねえネグラが欲しい。

●記載日時:2022年04月01日
 非常召集! まさかこんな日が来るとは思わなかった。開店休業だったはずの募兵センターから来た緊急メールを読んだ途端、アルコール漬けの脳みそがシャキッとするんだから、訓練ってのはバカにならねえ。アンソニー、それにデリラと連絡とった。ブラボー中隊みんなに召集がかかってるようだ。戦争バンザイ、俺たちに運が向いてきた!

●記載日時:2022年04月03日
 みんな揃ってヤッホー、といいたいとこだが、ずいぶんな欠員が気がかり。歩兵中隊がホンの77名って、どういうことよ?

●記載日時:2022年04月04日
 統合ブリーフィングが終わった。バカな話さ。上の連中が巨額つぎ込んだクソAI軍団が、よりによって火星のテロリストに操られやがって、地球人類サマに反逆だとさ。
 まるで昔のB級映画。だが笑えねえのは、そいつらにカネ回してたおかげで、俺たち人間の兵隊を再召集したって装備支給できねえんだと。定員割れのブラボー中隊にな。ザマアみろってんだ。さんざんAIもてはやして俺たち歩兵ナメやがった上層部のクソな奴ら、やっとテメエらの間抜けっぷりに気づきやがったか。

●記載日時:2022年04月10日
 俺たち、CAに行く。よりによってAIども、じゃなくバンディッドがLAにニューク落としやがった。軌道シャトルで気楽にひとっ飛び、といきてえが、さてどうなるやら。

●記載日時:2022年04月11日
 クソッ! C中隊を乗せたシャトルは、成層圏を抜けたとこで、待ち構えてたバンディッドにやられた! 俺たちの目の前でだ。空軍の奴ら、サラリーがっぽりせしめてるくせに。いったい我が軍の制空権、どうなってやがる?

●記載日時:2022年04月14日
 ブリーフィングで警告されたクソなプロパガンダ、さっそく流れてきた。「みなさん~、どうか聞いてください。私たちはみんなの味方、平和の使者っ。お願い、お願い、降伏してくださいっ。抵抗は無駄ですよ……」。アンソニー曰く、ucp通信なんだと。ナンのこっちゃい? 周波数をいくら変動させようが、セキュリティをMAXにしようが聞こえてきやがる。で結局打つ手は、なんていうことはねえ、無電封鎖だと。まあ、仕方ねえ。

●記載日時:2022年04月30日
 サンタフェの戦闘はもうダメだ。みんな口にしねぇだけで、士気はガタ落ちだ。昨日デリラとメルファーがやられた。ワン小隊長もだ。ただでさえ定員割れってのに、バラバラの拠点を各個に保持せよ、だなんてクソ作戦、始めっからうまくいくわけねえ。戦闘団司令部のクソが、なに考えてやがる?

●記載日時:2022年05月01日
 いやな話を聞いた。またまた地獄耳グエンの仕入れネタだ。なんでもクソ市長が戦闘団司令部にかけこんで、バンディッドが市街に入るんなら無防備都市宣言をする、と抜かしやがったとさ。その気持ち、わからんでもねえ。だがな、敵の言い分を素直に信じるか? レーション、ますますマズくなりやがる。

●記載日時:2022年05月06日
 こいつは驚いた! 俺たち、月に行くんだと。転進ってやつだ、ケッ!

●記載日時:2022年05月08日
 俺たちブラボー中隊、といっても今じゃ50人ぽっちの増強小隊程度だが、親連隊から分離して、ヒューストン経由で月に行くことになった。CAの戦場を後にするのが、こんなにくやしいなんて、転進して初めて気づいた。デリラの奴、俺の目の前でよ、敵のウォーカーと刺し違えて派手な花火になりやがった。バカな女だぜ。だがあの黒人女、まだラッキーだったかもな。
 昨日サンタフェにニューク落ちた。アメリカの都市っていう都市が爆撃されてるってのに、なんで俺たち、月くんだりまで行かなきゃならん?

●記載日時:2022年05月12日
 装甲宇宙服ってさ、まったくご機嫌なハイテク機器だぜ。ポコチンにチューブをぶっさして垂れションせい、なんざ、傑作ジョークだ。今じゃ俺たち歩兵ちゃん、トイレ休憩さえねえってか? 下らねえクソ講習だ。

●記載日時:2022年05月20日
 無重力の環境、ムネむかむかする。ビールが胃袋を叩く感じ、マジ気持ち悪い。

●記載日時:2022年06月11日
 昔学校で習ったっけ。地球は青いってな。だがいま月からみる地球、マダラ模様であちこち赤茶けてたり煙があがってる。時々、表面に妙な閃光が走る。地球って星、だんだん汚くなりやがってるな。レーションの味、どんどんクソみてぇになりやがる。



(Quoted from “AS11-44-6550: Earthrise viewed from lunar orbit prior to landing.” NASA: http://history.nasa.gov/ap11ann/kippsphotos/6550.jpg)

●記載日時:2022年06月13日
 月ってのはつくづく奇妙な場所だ。まず重力のせいで身体が軽い。空気がないから雨風なんて面倒なものもない。じゃあ戦争向きかと言ったら、これが案外やっかいだ。なにせ静かだから、敵のウォーカーが接近しても目視するまで危うく気づかない。一昨日はそれでラヴァルがやられた。バンディッドの野郎、とうとう我が軍の警戒センサーまでハッキングしやがったのか?

●記載日時:2022年07月02日
 アペニン山脈での戦いは、我が軍が競り勝っている。損耗比率は、4.2 vs 1で我が方の有利なんだそうだ。アンソニー曰く、俺たちは一日の勝ちを得られるだろうが、一年後の勝利は保障されない、だと。メシの時間くれぇ、ちっとマシな話しろってんだ。ったく大学院卒のインテリってやつ、なんでもかんでも詩にしねえと気がすまねえのか?

●記載日時:2022年07月07日
 SNAFU! またまたいつもの転進だと。今度は火星に行くって噂がある。これじゃ我が軍の建制、バラバラだ!

●記載日時:2022年07月08日
 いいかげんR&Rがあっていいころだが、ありがたいことに上層部の連中、俺たちブラボー中隊をそれはそれは高く評価してくださって、今度は嵐の海の前線基地を死守せよ、だと。隊員は39名。補充なし、補給も滞ってる。タマと生野菜くらい、よこしやがれ。いったい上のクソ野郎は、戦略ってのをマジメに考えてんのか?

●記載日時:2022年07月10日
 孤児院育ちの俺だって、地球に愛着があるにはある。ましてアンソニーは女房がいるんだ。あいつが大泣きできるなんて、この目で見るまで信じられなかった。女房を逃がしてた先のアイダホ州で、よりによってクソ反物質爆弾が使われたんだそうだ。なんて言ったらいいんだよ。クソッ、こんな時にカウンセラーのトンマ野郎、どこ行きやがった!

●記載日時:2022年07月13日
 今日は最悪の日だ。ワタナベ中隊長が戦死した。まあ、そりゃ優秀なやつじゃあなかったさ。だがあいつはあいつなりに頑張ってた。おまけにA小隊がまるごとMIA。戦力はガタ落ち、死守命令、補給はゼロ。やられたな。俺たち、完全にワナにはまった。

●記載日時:2022年07月17日
 俺たちは、隣接するインド軍のパンジャブ連隊と混ざって、臨時の集成部隊になった。だが、なあに、連隊っていったって、あちらさんも数えるほどしか頭数はいねえ。それでもあちらさんの方が数も上、階級も上。ってんで、我が栄光あるブラボー中隊、いつの間にかヒンドゥ教徒の仲間入りさ。またまたグエン情報じゃあ、なんでも、このところ月の各地で部隊のトレードオフがあるってよ。メジャーリーグの移籍かい、ったく。



(Quoted from “AS11-44-6611: Crater 308 viewed from orbit.” NASA: http://history.nasa.gov/ap11ann/kippsphotos/6611.jpg)

●記載日時:2022年07月18日AM
 ブラボー中隊は、海に面した外郭防衛陣地の一角を守備するはめになった。正式名称はOP113……とか言うそうだが、バカらしい。リトル・チッチで十分だ。こんなクソチンケな丘なんざ。

●記載日時:2022年07月18日PM
 囲まれた! 前哨線が気づいたからよかったが、バンディッドめ、いきなりのお出まし。ニリス伍長の新編A小隊が時間を稼いでくれた。だか宇宙服に電力チャージ中で襲撃なんて、こちとらの情報、筒抜けかよ? クソ司令部と連絡とれねえ。レーザー回線も遮断。またまたSNAFUだ!

●記載日時:2022年07月19日
 やった! 連隊司令部と連絡ついた。明日中に援軍おくってくれると確約。それまで陣地を保持せよ、だと。ハッピーに保持してやるよ! 愛してるぜ、ヒンドゥ野郎!

●記載日時:2022年07月20日
 もう日が変わる。援軍は来なかった。敵はどんどん締めつけてくる。

●記載日時:2022年07月21日
 クソッたれ、クソッたれ、クソッたれだ! 一昨日の増援の話、ぜんぶ敵の偽電だったんだと! ようやく本物のインド人と連絡がついた。戦線はズタボロ、連中はとっくに第二線陣地においとま中だそうだ。こちとら、ミサイルも電力も水も底をついた。

●記載日時:2022年07月22日
 士官はとっくに全滅。で残るは全部で13人。今日朝、といってもアメリカ東海岸の朝だが、みんなで話し合い。レーション全部食いきった。クソMREはあいかわらずヒデェ味。最後のバンサンがこれかい。なあ、神サマ、ちっとはマシなメシくれよ。
 議題は、ここを保持するかってことだ。いつもはバカ面してるグエンが、今日は珍しく深刻に雄弁ふるった。アンソニーも同じ意見だ。おれもそう思う。もうここは持ちこたえられられない。クソッ、一か八か、突破にかけるか!

●記載日時:2022年07月23日
 俺は疑ってる。あのインド人ども、本当に偽電だったのか? じつは俺たちを囮にして、テメエらだけ後方地帯に逃げやがったんじゃねえのか? なにせクソ野郎のガイジンだ。信用なんざ、ハナからするんじゃなかった。
 だがな、待ってろよ。俺たち歩兵って生き物はな、クソなテメエらの思い通りには、簡単に死なねえのさ、ケケケッ……。
 なあ、アンソニー、そうだろ? おい、返事しろよ。あんた、グエンみたいにくたばったりしねえよな? なあ、おい、返事しろよ。あんた、月でも重いんだ。
 なあ、返事しろよ。黙ったままで、俺を驚かそうなんて、根性悪いぜ。
 なあ、頼むよ。しゃべってくれよ。なあ、おい。黙るなよ、なあ。
 なあ、何とか言えよ。言えっていっただろ……。
 ん? 何だよ、デリラ。ジャマすんなよ。
 俺、いま忙しいんだよ……。



(Quoted from “AS11-40-5880: Aldrin’s boot and footprint in lunar soil.” NASA: http://history.nasa.gov/ap11ann/kippsphotos/5880.jpg)

[注意:本記録は、先の大戦において実戦参加した某アメリカ軍機動歩兵の遺体より回収済みの私的デジタル・ダイアリーである。内容の大半は秘文書扱いであり、ここでは一部のみ公開する。By 火星政府真実究明委員会]



蔵原大プロフィール


蔵原大翻訳作品
『歴史と戦略の本質 上―歴史の英知に学ぶ軍事文化』
『歴史と戦略の本質 下―歴史の英知に学ぶ軍事文化』