「まなざしの街10 女帝の誘惑」八杉将司

 侠和会の首領になった理沙と対面するコースケ。一方、中垣一家保井総長による不穏な動きが始まる。

 九十九神が憑りついた理沙は侠和会の首領になり、コースケさえ殺そうとする。中垣一家総長・保井らによるクーデターの動きも本格始動。裏社会の青春を描き続けたハードボイルド・シリーズ「まなざしの街」もいよいよクライマックスへ突入。

「小学館eBooks」のページは こちら