「百夜・百鬼夜行帖41 於能碁呂の舞」平谷美樹

 冬の夜、松竹楼の男衆5人が百夜を襲った。二日後、その松竹楼に桐壺太夫の霊が出て神楽を舞うという話が・・・。

 ある冬の夜、松竹楼の男衆が百夜を襲って返り討ちにあった。百夜が吉原への出入りを断とうとした矢先、その松竹楼には、身請けされて吉原を去った花魁・桐壺太夫の霊が出て、神楽舞を踊るという怪異が起きていた。
 美少女修法師・百夜が活躍する人気時代劇シリーズの41話。

「小学館eBooks」のページは こちら