「百夜・百鬼夜行帖51 重陽の童(ちょうようのわらべ)」平谷美樹

 薬種問屋主人・徳兵衛の枕元に出現した童の怪異。その事件を佐吉に解決させようという百夜の親心は成功するだろうか?

 薬種問屋主人・徳兵衛の枕元に青白い光とともに現れた童子の目的は? 依頼を受けた盲目の美少女修法師・百夜は、佐吉の主人の身に起きた怪異を佐吉自身で解決させようとするのだが……。盲目の美少女修法師・百夜が活躍する人気時代劇シリーズの51話。

「小学館eBooks」のページは こちら