「百夜・百鬼夜行帖68 梅一番」平谷美樹

 いつの間にか小判が湧き出る仙郷に迷い込んでしまった万吉。夢か現か異界の仕業か? 盲目の美少女修法師・百夜の推理は?

 梅の木の根元から小判が湧き出る仙郷に入り込んだ万吉は、現実の長屋に戻ると大暴れ。長屋一同が縛り上げて、盲目の美少女修法師・百夜のもとに運び込んだのだが……。長屋の事件は万吉にとどまらず、禍々しいものに発展していく。恐るべき凶敵の出現に百夜は………。盲目の美少女修法師・百夜が活躍する人気シリーズ第68話。

「小学館eBooks」のページは こちら