「蒼い月の眠り猫」伊野隆之


 書名 :蒼い月の眠り猫
 著者 :伊野隆之
 出版社 :ISCO出版局
 出版日 :2017年1月刊行
 価格 :300円(税込み)
    (Kindle Unlimitedの場合は0円です)
 ASIN : B079DCZ71N
 https://www.amazon.co.jp/蒼い月の眠り猫-伊野隆之-ebook/dp/B079DCZ71N

 伊野隆之の長編がAmazon Kindle限定で刊行となりました。

 唐突ですが、長編の新作を世に出してしまいました!
 日本SF新人賞受賞作の「樹環惑星ーーダイビング・オパリアーー」以来、7年ぶりの長編作品です。前作はガチガチのSFですが、「蒼い月の眠り猫」は、異変によって世界から切り離されてしまった東京市の権力を巡るサイキックアクションでもあり、ダークな東京市を舞台としたファンタジーでもあり、異化した東京市でのボーイミーツガールでもあり……、東京市だけに行政SFでもあり???
 某社の依頼で書き上げた作品ではありますが、企画がキャンセルになってしまったため、電子書籍の可能性を探るべくこういった形で刊行しました。
 作品がどういうカテゴリーにおさまるかどうかはともかく、ノンストップでおもしろい話になっているはずです。
 原稿用紙約600枚、横書きで提供しています。



伊野隆之プロフィール


伊野隆之既刊
『蒼い月の眠り猫』