「百夜・百鬼夜行帖91 のざらし」平谷美樹

 降りしきる雪の中、百夜は髑髏を探す旅姿の奇妙な男に会う。やがて小塚原の刑場に足を踏み入れると無数の亡魂が……。

 百夜が江戸に来たばかりの頃、千住の百姓の祈祷仕事を済ませた帰路、降りしきる雪の中で野ざらしの髑髏を探しては供養しているという、旅姿の若い男に出会う。やがて小塚原の仕置き場に足を踏み入れた二人の周囲に、無数の亡魂が現れた。盲目の美少女修法師・百夜の新シリーズがスタート。

 盲目の美少女修法師・百夜が活躍する人気シリーズ第91話。

「小学館eBooks」のページは こちら